web制作,システム

2017年01月18日

俺のBrackets! おすすめプラグイン8選!

初めまして、バックエンドエンジニアのウエシマです。

さっそくですが、普段コーディングをされる方はどのようなコードエディターを使ってますでしょうか。

私は、オープンソースエディターであるAdobeの「 Brackets」を利用しております。ライブプレビューや色のクイック編集等、便利な機能がついていますが、激アツなのがオープンソース故の拡張機能の充実さですよね。

そこで、今回は私がよく利用しているBracketsの拡張プラグインをまとめました。よくあるエントリーだとは思いますが、ご参考いただけたら幸いです。

 

1.Tabs Custom Working

編集中のファイルを画面上部にタブ表示してくれるプラグイン。左右のツールバーの表示トグルボタンも追加してくれるため、限りあるモニターを有意義に使える。

スクリーンショット 2017-01-18 16.47.21

 

2.Brackets Outline List

ファイル内の関数の一覧を表示してくれるプラグイン。アウトラインの関数名をクリックするとその関数までショートカットしてくれる。一覧はソートも可能なので、ファイル内に膨大な関数があるときに便利。

スクリーンショット 2017-01-18 16.51.54 

3.Brackets Snippets

スニペットを保存、使用できるプラグイン。右側のツールバーから電球マークをクリックすることでマネージャーを展開可能。ここにスニペットを保存できる。保存したスニペットはトリガーで指定した文字を入力してTABボタンを押せば展開できる。

スクリーンショット 2017-01-18 16.58.44

 

5.PHP SmartHints

PHPのコードのヒントをくれるプラグイン。phpファイルで文字を入力すると近しい関数等を表示してくれる。

関数名がちょっと思い出せないときに便利。

6.Brackets WordPress Hint

WordPressのコードのヒントをくれるプラグイン。PHP SmartHints同様、phpファイルで文字を入力すると近しい関数などを表示してくれる。こんな関数あるだろうなと推測しても使えるので便利。

スクリーンショット 2017-01-18 17.01.53

7.ToDo

ファイル内にToDo等のメモを残せ、一覧で管理して見れるプラグイン。 ファイル内に// TODO:{message}と残せば、

一覧して見れる。右側ツールバーのチェックマークをクリックすることで一覧を開ける。 

スクリーンショット 2017-01-18 17.35.06

 

8.SFtpUpload

Brackets内で直接FTPアップロードできるプラグイン。いくつかあるFTP系プラグインの中で自分に一番合っていた。

アップロード先サーバーを指定し、変更のあったファイルを全てか個別に、uploadするかskipするか選択できる。

スクリーンショット 2017-01-18 17.41.42

9.Brackets Git

Brackets内でgit管理できるプラグイン。git管理下のフォルダを開くと使える。変更したファイルを選択してコミットしたり、

プルやブランチの切り替えもGUIで操作できる。何より、コードエディター上に差分が表示されるため、どこまで作業したかわかりやすい

スクリーンショット 2017-01-18 17.42.31

 

以上が私が使っているbracketsのプラグインの中でも特に使用頻度が高いプラグイン8個の紹介でした。

 

関連記事もどうぞ

あなたの困りごとや相談したいことを教えてください。

03-6459-4622

【受付時間】平日 09:30−18:30

直接会ってお話を伺いたいから。

Access

アクセス

東京本社

〒108-0073
東京都港区三田2-7-13 TDS三田ビル7Fダイアモンドヘッド内
TEL:03-6459-4622
  • 都営大江戸線「赤羽橋駅」 赤羽橋口より徒歩7分